NPO法人多摩源流こすげ 村を盛り上げる仲間募集中!

地方創生大全

地方創生大全

東洋経済オンラインで連載中のコラム「地方創生のリアル」のライターである木下斉さんの地方創生に関するまとめ本です。

木下さん自身でも事業を運営しながら、色々な地域の成功・失敗事例をまとめてあるので、地域活性の事例を知るのに読みやすかったです。。

木下さんの補助金に頼らない自ら稼ぐ地域活性事業を勧めていて、この本の中でも一貫して補助金に頼らず事業を成長させるにはどうすればいいかが書かれています。
また補助金主導の事業がなぜ失敗ばかりするのかも明らかにしています。

補助金の問題は同じ木下斉さんの「凡人のための地域再生入門」の書評に書きましたので、こちらをご覧いただけると嬉しいです。

実際私自身も地域で事業を営みながら思うことは、地域のための事業を創り、継続するためには補助金に頼らないのが正解ではないかと感じています。

では補助金に頼らず事業を継続するにはどうすればいいかとまとめると以下の3つに要約されると思いました。
・事業は小さく始める
・トライ&エラーを繰り返す
・利益率にこだわる

こう書いてみると地域でも都会でも事業経営の基本は同じだなと思います。

特に地域でありがちな問題としては行政の計画主導のでやろうとしたり、地域の全員の合意を取ろうとしたりすることでしょうか。

また地域こそ生産性を高めて所得の向上に務めるべきだという主張にも、強く共感するところです。

本書は地域活性に関する事業の成功と失敗がまとめてあります。特に成功からより失敗から学ぶことは多いと思います。

地域活性を体系的に学ぶには本書がオススメですが、地域活性事業に興味を持ったなら同著者の「凡人のための地域再生入門」の方が面白くて読みやすいのでオススメです。

地域活性のための書評カテゴリの最新記事